《終了》Scrivenerなどが25%割引になるクーポン配布開始、今年はWin版も対象?

アメリカの出版社でありソフトベンダーでもあるEastgateでは、「Winterfest 2021 Artisanal Software Festival」と銘打って、毎年この時期にMac用の書き物アプリの割引クーポンを配布しています。

今年はScrivenerだけでなく、Scappleも対象となり、ともに新規ライセンスが25%オフで購入できます。 ただし、対象になるのは直販版のみであり、Mac App Store版は対象外です。

明記されてはいませんが、今年はWindows版も割引対象になるようです。例年であればMac版だけが対象なのですが、ためしにクーポンコードを入力したところ割引されました。決済まで確かめたわけではありませんが、去年はクーポン自体適用できなかったので、対象になったのだろうと思われます。

ほかにも、Scrivenerのドラフトをリアルタイムにレンダリング結果を表示できるMarkdownビューアの「Marked」、Scrivenerと相互に連携してストーリーのタイムラインを管理できる「Aeon Timeline」も、25%オフになります。

クーポンコードはキャンペーンページにあります。ここには転載しないのでご自身でコピーしてください。

→「 Winterfest 2021

各製品紹介にある「Learn More…」のリンクをクリックすると、各社の販売サイトへジャンプします。購入手続きを担っているのはいずれも同じPaddle社のシステムと思われるので、手順も共通のはずです。クーポンコードを適用する手順は、当サイトの過去記事も参考にしてください。

→「《終了》Mac版Scrivenerが25%オフになるクーポン配布開始

アプリを購入したら、効率的にマスターするためにも、拙著『Scrivener入門』をお役立てください。アプリを勉強すのに手間取って執筆意欲を止めてしまうほうが、よほどもったいないでしょう。印刷版もありますが、以下の2冊のKindle版は最新バージョンに対応し、文字サイズ変更やマーカーなどに対応するリフロー版です。スキマ時間に読んだり、執筆途中に手順を再確認するのに便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。