「投稿サイト・連載小説用サンプルファイル v2.0.0 for Windows」を公開しました

新聞や雑誌の連載小説のように、掲載ごとに話数を区切る形式をとる小説を執筆するためのScrivenerプロジェクトのサンプルファイルを公開しました。おもに、「小説家になろう」などの投稿サイトの原稿を執筆する用途を想定しています。カスタマイズすれば連載形式のエッセイや評論などにも使えます。

実際にこれを使って執筆したり、分解して設定を研究するのに役立ててください。

Mac版は先行して公開していましたが、これはそのWindows版です。この機能を使うにはver.3の新機能が必要だったのですが、バグがあったため公開を見送っていました。ver.2.9.9.11(Beta RC11)でそれらのバグが修正されたため、本日の公開となりました。

目玉機能はルビの自動変換です。ルビを青空文庫式で書くと、HTMLや、特殊なタグを使う投稿サイトの書式へ変換できます。青空文庫式以外の書式を覚えたり、サイトごとに書き換える必要がなくなります。

また、字下げの全角スペースを自動的に挿入します。段落冒頭が括弧類のときは挿入しないので、文芸書の一般的な書式に統一できます。原稿ではスペースを入れる必要はありません。

連載形式で必要な「第5話」のようなカウントを自動的に挿入します。「プロローグ」のような話数を付けない話数にも、設定を1か所変えるだけで対応します。

そのほかにも便利な機能を設定してあります。機能については以下のページを参照してください。

「投稿サイト・連載小説用サンプルv2.0.0 for Windows」

ファイルは無料で配布していますが、当サイトのフォーラムメンバー限定とさせていただきます。フォーラムは、無料・ペンネーム可・捨てアドレス可です。

→「フォーラムについて

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です