Scrivener FAQ|バージョンの変遷

Scrivener FAQ

この記事の執筆時点で、Scrivenerのバージョンの変遷は次の図のようになっています。

Windows版のver.2は欠番です。ver.1の次期バージョンはmacOS版のver.3と機能をそろえることが目標にされたため、バージョン番号もそろえられたためです。

目下ユーザーの関心を引いているのはWindows版ver.3の発売時期でしょう。しかし、ひいき目に見てもWindows版のver.3の開発は難航していると言うしかありません。

macOS版ver.3のベータプログラムはメンバーを限定して行われたのに対し、Windows版ver.3は最初から不特定多数に公開されるPublic Betaとして始まりました。macOS版の発売日と同日に開始され、Windows版もこのまま順調に発売されると思われたものです。

しかし実際には当初予定されていた時期から遅れ続け、いったんは発売日まで発表されたものの、発売前日に品質の観点から延期が発表されました。このため、Windows版として正式に販売されているバージョンはver.1のままです。

ただし、Windows版ver.3 Public Beta発表以後にWindows版ver.1を購入した方は、無償でver.3へアップグレードできると発表されています。当サイトでもアップデートがリリースされるたびにお伝えしています。

なお、これ以外にもLinux版がありましたが、開発が中止されているため省略しました。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です