カードだけを表示してアイデアを整理する

Scrivenerはバインダーとインスペクタを隠すことができるので、インデックスカードだけの表示にしてアイデア整理に役立てられます。たとえば、次の画面のようにして使うこともできます。エディタ表示だけ見ていてはもったいないですよ。


なお、カードを自由な位置に置けるのはMac版だけの機能でしたが、Windows版もVer.3から対応します(ベータ版で実装済み)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です